智美術サロン

「智美術サロン」は、展覧会の関連行事とは別の通年講座です。
その年ごとにテーマを掲げ、専門の方々を講師にお招きして開催いたします。

2016年講座内容のご案内

 美術品や工芸品は、文化のタイムカプセルです。蓋を開けると、技術や素材を通してその時代の美意識や思想的背景がひもとかれます。言い方を変えれば、美術品や工芸品はその時代の雄弁な語り部です。 こうしたタイムカプセルは、さまざまな場所で現代まで保管されてきました。我が国においてその最たる存在といえるのが「正倉院」です。

 2016年度は、「宝物の眠る場所、Part 1;正倉院」をテーマに、正倉院の宝物を実際に手に取り調査を重ねていらっしゃる方々、正倉院展に携わっている方々を講師としてお招きし、正倉院研究の最前線からのお話をご聴講いただきます。

サロン会場は美術館併設のレストラン、「ヴォワ・ラクテ」。
各回、レストランオリジナルのデザートをお召し上がりいただきながら、
ゆったりとご聴講いただく講座です。

ボタン お申込みは下記お電話か、こちらのFAX申込み用紙にご記入いただきお送りください。

開 催
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
日 程
4/23(土)
5/22(日)
6/19(日)
7/10(日)
8/7(日)
終了
終了 
終了
終了
終了

※「△残席僅か」となっている回はお申込み前にお電話にてお問い合わせください。

定員40名様、事前お申込み制

ボタン 場 所

美術館一階レストラン、「ヴォワ・ラクテ」

ボタン 時 間

各日15時より16時30分(予定)

ボタン 会 費

お一人様 3,000円

ボタン 申込み

お電話 03(5733)5131

※備考
お申込みを承りましたら、代表者様宛てに会費納入のご案内を書面にてお送りいたします。会費をご納入いただきました方には参加証ハガキをお送りしますので、当日ご持参ください。参加費は事前のお振込みとなり、お振込み後のご返金はいたしかねますので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。また、参加日の変更、欠席などの場合は事前にご連絡くださいますようお願い申し上げます(※お申込み受付は、先着順のため定員に達し次第締切とさせていただきますので、予めご了承ください)。

▲このページの先頭へ戻る