螺旋階段

イベント・展覧会情報

篠田桃紅 昔日の彼方に 展

3月29日(水)~ 5月28日(日)
休館日:月曜日
※GW期間中の5月1日(月)、8日(月)は休館となります

 このたび当館では本年3月に104歳を迎えられる作家、篠田桃紅(しのだとうこう)氏の創作を紹介する展覧会、「篠田桃紅 昔日の彼方に/Toko Shinoda―in the autumn of my years…」を開催いたします。
 篠田桃紅氏(1913〜)は墨と紙の芸術家です。中国の大連で生まれ、幼年時に父に手ほどきを受けて以来ほぼ独学で書を学んだ篠田氏は、1956年から58年にはニューヨークに渡り、当時先端の美術の洗礼を受けながら制作を続け、墨による表現の可能性を広げていきます。既存の筆法や書風を超えて文字を追求し、墨線による抽象のかたちへと昇華させた氏の作品は、国内外で高い評価を受けて来ました。
 当館は篠田氏の作品を館内に常設展示する、所縁ある美術館として2013年に百寿を記念する展覧会を開催いたしましたが、氏は現在も旺盛に制作を続けておられます。本展では前回展と同様に、作家のメイン・ディーラーとして40年来活動を見守ってきたノーマン・トールマン氏を監修者としてお迎えし、旧作の絵画や書に、最新作を加えて、篠田桃紅の世界をご紹介いたします。

展覧会の詳細はこちらから

Current Exhibition (English)

関連イベント情報

イベント名 日 時  
学芸員よるギャラリートーク
各月土曜日:開催日時は こちら
聴講
無料

上記の関連行事ご参加には当日観覧券が必要となります。

 

西洋館

西洋館(登録文化財)限定公開

次回:2017年4月15日(土)11:00~

智美術館に隣接する西洋館は、大正時代に建てられた貴重な建物として国の登録文化財に指定されています。元明治大学講師、建築家の篠田義男先生のご案内で展覧会開催中の毎月1~2回、土曜日に限定公開しております。※2011年秋より、お時間と詳細が変更となりました。

当館からのご案内

菊池ビエンナーレ

菊池ビエンナーレ

次回、第7回募集要項を公開しております

公益財団法人菊池美術財団は、21世紀の陶芸界の新たな展開を探ることを目的に、隔年で全国から作品を公募し、公募展「菊池ビエンナーレ」を開催しています。ただいま、2017年に開催する第7回公募の作品応募要項配布を行っております(2016.9.18.更新)。
→詳細と第7回応募要項はこちらをご覧ください


智美術サロン

2017年 智美術サロン

2017年度
「宝物の眠る場所Part2; 墳 墓」

「智美術サロン」は展覧会の関連行事とは別の通年講座です。その年ごとにテーマを掲げ、一流の講師陣にご講演をお願いする予定です。2017年は「墳墓」をテーマに6月より全5回開催いたします。
詳細、お申込みは→こちら


ヴォワ・ラクテ

フレンチレストラン「ヴォワ・ラクテ」

【営業時間】 11:30~22:00 【定休日】月曜日

ヴォワ・ラクテは美術館1階に併設された、気軽なランチから本格的ディナーまでお楽しみいただけるフレンチレストランです。「智美術館」鑑賞後の感動を胸に、ゆったりとしたひとときをお過ごしください。